skpthb

沖縄県 (市町村) のリンク集&最新情報



沖縄県のリンク集&最新情報
HOME > 地方自治体リンク&情報 > 沖縄県
沖縄県&各市町村の便利リンク集
|  沖縄本島南部 / 沖縄本島中部
|  沖縄本島北部 / 沖縄諸島-南部離島
|  宮古列島 / 八重山列島
沖縄県の基本情報 (人口, 地理, 産業 等)


沖縄県&各市町村の便利リンク集

沖縄県および各市町村の 最新情報、話題、お得情報、ディープなニュース等を入手できます。



沖縄本島 (沖縄諸島):南部
なはし。沖縄県の県庁所在地。人口32万人。首里城、識名園、国際通りなど、観光地多数。
うらそえし。那覇市の北側に位置。てだこまつりが有名。浦添ようどれ、国立劇場おきなわ等がある。
とみぐすくし。那覇市の南側に位置。旧海軍司令部壕(海軍壕公園)、美らSUNビーチ、瀬長島など。
いとまんし。沖縄本島の最南端に位置。沖縄戦跡国定公園、ひめゆりの塔などがある。


なんじょうし。2006年に4町村が合併して誕生。斎場御嶽、久高島、玉城城跡などがある。
島尻郡 与那原町(よなばるちょう)。県で二番目に面積が小さい自治体。
島尻郡 南風原町(はえばるちょう)。那覇市の南側に位置、海に面していない自治体。
島尻郡 八重瀬町(やえせちょう)。2006年に東風平町と具志頭村が合併して誕生。富盛のシーサーがある。



沖縄本島 (沖縄諸島):中部
おきなわし。沖縄県第2の都市。東南植物楽園、沖縄こどもの国などの観光施設がある。
沖縄市の東側に位置。伊計島、宮城島、平安座島、浜比嘉島など8島あり。世界遺産の勝連城跡がある。
ぎのわんし。市の中央部に米軍(海兵隊)の普天間飛行場がある。喜友名泉(重要文化財)など。
中頭郡 北谷町(ちゃたんちょう)。嘉手納飛行場など、面積の半分を米軍施設が占める。デポアイランドやアメリカンビレッジなどの巨大商業施設(ショッピングモール)があります。


中頭郡 嘉手納町(かでなちょう)。嘉手納基地など、町の総面積の80%以上を米軍施設が占める。
中頭郡 西原町(にしはらちょう)。琉球大学(本部)、西原マリンパークがある。
中頭郡 読谷村(よみたんそん)。座喜味城跡、残波岬灯台、御菓子御殿など。村面積の36%は米軍施設。
中頭郡 北中城村(きたなかぐすくそん)。中城城跡、中村家住宅(重要文化財)がある。
中頭郡 中城村(なかぐすくそん)。中城城跡(国の史跡、世界遺産)がある。


沖縄本島 (沖縄諸島):北部
なごし。ネオパークオキナワ(動植物園)、名護城公園、ブセナ海中公園(ザ・ブセナテラスに隣接)がある。また、屋我地島(名護市)と古宇利島(今帰仁村)をつなぐ絶景スポット「古宇利大橋」もある。
国頭郡 国頭村(くにがみそん)。やんばる国立公園、国頭村森林公園、ヤンバルクイナ展望台などがある。
国頭郡 大宜味村(おおぎみそん)。六田原(むたばる)展望台、ぶながやの森、大保ダムなどがある。
国頭郡 今帰仁村(なきじんそん)。今帰仁城跡、古宇利島(名護市経由でアクセス)がある。
国頭郡 本部町(もとぶちょう)。美ら海水族館、瀬底島(瀬底大橋で接続)、もとぶ元気村 がある。
国頭郡 恩納村(おんなそん)。ムーンビーチ、万座ビーチ、万座毛、琉球村などがある。リゾートホテル多数。


国頭郡 宜野座村(ぎのざむら)。松田鍾乳洞、漢那ダム、道の駅ぎのざ(上記リンクは観光協会が運営)等。
国頭郡 金武町(きんちょう)。ネイチャーみらい館、金武観音寺、金武鍾乳洞などがある。
国頭郡 東村(ひがしそん)。村民の森つつじエコパーク、慶佐次湾のヒルギ林、福地川海浜公園がある。
国頭郡 伊江村(いえそん)。伊江島(いえじま)一島で構成。本部港(もとぶこう)からカーフェリーで30分。
島尻郡 伊平屋村(いへやそん)。伊平屋島(いへやじま)と野甫島で構成。伊平屋島の前泊港と今帰仁村の運天港(うんてんこう)をカーフェリーで接続(所要1時間20分)。鹿児島県の与論島と同緯度。
島尻郡 伊是名村(いぜなそん)。伊是名島(いぜなじま)を主島とする(他3島は無人島)。仲田港と今帰仁村の運天港をフェリーで接続(所要55分)。


沖縄諸島:南部離島
島尻郡 久米島町(くめじまちょう)。久米島、奥武島、オーハ島、鳥島、硫黄鳥島で構成。那覇からJAL系列の飛行機(約40分、久米島空港)か、フェリー(約3時間、久米商船)のいずれかの方法で行けます。
島尻郡 渡嘉敷村(とかしきそん)。渡嘉敷島(慶良間諸島)をはじめ10余りの島で構成。阿波連ビーチ、ハナレ島などが有名。村営の渡嘉敷フェリーで那覇の泊港からアクセス可。
島尻郡 座間味村(ざまみそん)。座間味島(慶良間諸島)をはじめ20余りの島で構成。村営フェリーで那覇の泊港からアクセス可。


島尻郡 粟国村(あぐにそん)。粟国島の一島で構成。村営フェリーで那覇の泊港からアクセス可。
島尻郡 渡名喜村(となきそん)。有人島の渡名喜島と無人島の入砂島の2島で構成(粟国諸島)。県で一番面積が小さく、全国でも二番目に小さい自治体。那覇の泊港から フェリー琉球(久米商船)で行けます。
北大東島(大東諸島)。島尻郡 北大東村(きただいとうそん)。沖縄本島の東方360kmに位置。大東宮、北大東民俗資料館がある。那覇空港から琉球エアコミューターで or 那覇の泊港から 大東海運で行けます。
南大東島(大東諸島)。島尻郡 南大東村(みなみだいとうそん)。星野洞、ふるさと文化センターがある。那覇空港から琉球エアコミューターで行く、もしくは 那覇の泊港から 大東海運で行けます。


宮古列島 (先島諸島)
みやこじまし。宮古島、池間島、来間島、伊良部島、下地島、大神島の6島で構成。与那覇前浜ビーチ、砂山ビーチ、新城海岸など、絶景ビーチ・景勝地多数。
宮古郡 多良間村(たらまそん)。多良間島・水納島の2島で構成。


八重山列島 (先島諸島)
石垣島と尖閣諸島(せんかくしょとう)で構成。実質的には一島一市。川平湾、玉取崎展望台、宮良川(マングローブ)、唐人墓など、観光名所多数。
八重山郡 竹富町(たけとみちょう)。竹富島(たけとみじま)、西表島(いりおもてじま)、小浜島(こはまじま)、黒島(くろしま)、波照間島(はてるまじま)、鳩間島(はとまじま)、新城島(あらぐすくじま)、由布島(ゆふじま)の有人島と、仲の神島(なかのかみしま)などの無人島で構成されています。
八重山
アクセス
  1. 八重山列島(八重山諸島)へのフライト情報(時刻、航空会社等)は、石垣空港のウェブサイトから入手できます(各航空会社へのリンクや離発着情報等)。
  2. 離島へのフェリーは、安栄観光 と 八重山観光フェリー の2社が運航しています。石垣島ドリーム観光は、2018年3月以降、フェリーの運航を休止しています(ツアーは継続中)。また、2社の船会社のチケット手配は、平田観光でも請け負っています(石垣港・離島ターミナルに営業所があります)。
  3. 石垣島内の路線バスは、東運輸(あずまうんゆ)が運営しています。レンタカーを使わない場合などに役立ちます。
八重山郡 与那国町(よなぐにちょう)。与那国島(よなぐにじま)一島で構成。日本最西端の島。那覇から琉球エアコミューター(JAL傘下航空会社)で、石垣港から 福山海運(フェリーよなくに)で島に行けます。



沖縄県の基本情報

沖縄県の人口、面積、主な産業などをご紹介しています。

 沖縄県の紹介
県庁所在地 那覇市
人口 145万人(2018年)
面積 2,281km(31位)
地理 沖縄島(沖縄本島)、先島諸島(宮古列島、八重山列島)など、160以上の島々からなる県です。日本の一番西に位置しています。
サービス業 歴史や自然を生かした「観光業」が盛んです。コールセンターの誘致なども行われています。
情報通信業 国による情報通信関連企業への税制優遇措置がとられていることもあり、沖縄県に拠点を構える情報通信関連会社が増えつつあります。スマートフォンアプリなどのソフトウェアの開発も行われています。
農業 さとうきび、パイナップル、ゴーヤー(にがうり)、マンゴー、洋ラン、菊、アセロラなどの栽培が盛んです。
畜産業 養豚が古くから盛んで、黒豚の沖縄固有種「アグー」が有名。牛やヤギの生産も盛んです。
隣接県 等 鹿児島県
文化 明治時代より前は「琉球王国」として栄えていました。首里城跡、今帰仁城跡など「琉球王国のグスク及び関連遺産群」が世界遺産(文化遺産)に登録されています。







↑トップページへ戻る